新技術未来戦略会議

会議の名称

新技術未来戦略会議
New Technology Future Strategy Meeting(NT-FSM)

会議の概要

健康医療および美容を取り巻く未来的な社会課題について、共益的、公益的な観点から分析検討し、提言を行う会議機関

会議の運営

会議の運営は、会議内容の専門知見を有する産官学の外部有識者を随時招集することができる。
開催に当たっては議長が議事進行する。

会議賛助制度

会議の活動に賛同し、賛助会費による経済的協力および支援を申し出る企業および個人から主に構成し、その運営を主とする制度。

会議の主な目的

 ・健康医療および美容産業に関する国内外の実態分析、実証研究を通じて、会議の果たす社会的役割、
  公益的な活動事業の重要性について理解、認識を広める。
 ・斬新的で有用性の高い優れた健康医療および美容機器システムが、いち早く、かつ継続的に開発され、価値に
  見合った評価を受け、適正な価格で市場に提供され、国民の共益的かつ公益的な利益を生むための提言を行う。

会議の活動内容

① 会議の開催
 ・ 健康医療および美容産業の発展に影響を及ぼす諸課題・内外環境の実態分析・実証研究を行い、
  その情報をオープンなディスカッションを通じて会員に伝達し公開する
  戦略型研究:研究員による自主研究の提案(随時)
  公募型研究:大学等研究機関の研究者による自由研究
② 自主研究の成果報告の開催
  ・ リサーチペーパーの解説及びディスカッション
  ・ 薬事法など行政施策動向報告等
③  未来戦略提言の作成
  ・ 未来戦略提言書の公表

新技術未来戦略会議 入会案内

入会資格

未来医学財団および付属新技術未来戦略会議の主旨に賛同できる法人および個人。

【会  員】
法人会員および個人会員の正会員、特別会員、賛助会員からなる
【正 会 員】
1、法人会員(企業単位の会員・・・原則として企業・法人で登録される)
2、個人会員
(個人単位の会員・・・一般個人、大学などの研究者、その他など)
【特別会員】
学術的、社会的に著名で業績があり、財団に協力を頂く有識者
【賛助会員】
財団の主旨に賛同し、定期に財団運営の財政的な面から支援を行う会員

会費

1.特別会員:免除

2.正会員
  法人:年会費 100,000円(1口以上)(名称:法人会員)
       入会金 20,000円(初回のみ)

  個人:年会費 10,000円(1口以上)(名称:個人会員)
      入会金  5,000円(初回のみ)

3.賛助会員
      年会費  600,000円以上(名称:シルバー会員)
           1,200,000円以上(名称:ゴールド会員、貢献会員)
           2,400,000円以上(名称:プラチナ会員、特別貢献会員)
      入会金  なし

※会費は年会費とし、賛助会費の徴収は年間一括払い又は月々の分割払いとします。
※納入済みの会費等は、理由の如何を問わず返金致しませんのでご了承下さい。

賛助会員の特典

① 新しい商品開発、新規事業の企業情報の優先開示
② 本会議への招待
 ・ 本会議が開催する集会へ招待。シルバー会員(1名)ゴールド会員(2名)プラチナ会員(4名)
③ 社内会議への講師派遣
 ・賛助会員には社内会議等への参加要請があれば、財団内外の適任者を推薦することも可能。
  (日当は要相談・交通費、宿泊等は実費)
④ 所蔵資料・書籍の閲覧
 ・ 賛助会員には本会議の所有資料・書籍等の閲覧が可能(ご来訪時のみ)
⑤ 産業支援のための各種相談
 ・賛助会員には産業支援のための簡易的な相談を電話やメール等で受けることが可能。
⑥ リサーチペーパーの配布
 ・会議で行われた議事録や成果報告などの内容物

*なお、賛助会員の入会時の登録費、会員証作成費、郵送費、通信費などの諸経費は会員様からの特別なご要請がない限り当財団が負担します。

研究員構成

正会員および賛助会員の資格を有するもの

  議 長
 上席研究員 若干
 主任研究員 若干
 研究員   若干
 客員研究員 若干

入会方法

下記の入会申込書(1~3)に必要事項をご記入・捺印の上、法人および賛助会員においては会社概要のわかる参考資料(広告パンフ、ホームページURLなど)を添えて、財団事務局宛に提出していただきます。
なお、所定の書面で申し込んだ事項が変更した場合には、速やかにその旨を事務局にFAXやメールにてご報告ください。

 入会申込書 (3種・PDF形式)
 1. 入会申込書(法人)
 2. 入会申込書(個人)
 3. 賛助会員申込書

入会承諾と資格の喪失

事務局は、必要書類を受け取り次第、加入審査基準に則り審査を行い、入会の通知書を送付します。

【退 会】
会員は、入会後1年を経過した後は、退会届を提出することで退会することが出来る。

【除 名】
会員が次の各号のいずれかに該当するときは、除名することができる。
① 法令に違反する行為が有り、社会的に著しく適正を欠く恐れが有ると認められる。
② 言論あるいは暴力的不法行為を行う恐れが有ると認められるもの。
③ 当財団および会議の名誉をき損し又は目的に反する行為をしたとき。
④ その他除名すべき正当な事由があるとき。

【会員資格の喪失】
会員が次のいずれかに該当するに至ったときは、その資格を喪失する。
① 会費を納入せず、督促後なお会費を3か月以上納入しないとき。
② 会員である団体が解散したとき。

※但し、退会後はパネル及び会員証を速やかに返却する。

お問合せ先

ご不明な点は、下記までお問い合せ下さい。

一般財団法人未来医学財団
〒104-0061
東京都中央区銀座6-6-1 5F
info@mirai-igaku.or.jp(事務局)


仮申し込み・ご相談

お問い合わせ・ご相談につきましては、下記のフォーマットに記入の上、送信下さい。
企業/個人名
代表者
所轄部門
担当者
会社住所
連絡先
電 話
メールアドレス
ホームページ
質問・ご相談内容